トラック運転手ともさんの日常

このブログは49歳トラック運転手が日々感じたことの記録です

優しいお母さん(入院22日目)

おはようございます☀️

8月12日入院日記。

入院20日目 術後18日目

 

 

今日は特に何も無かった一日でしたが

f:id:tomoblogkun:20220813203357j:image

気さくで優しい、おそらく70代のお母さんみたいなケースワーカーさんがいます。

 

僕はいつもお母さんと呼んでいます。

 

術後翌日、個室に入った時も、

部屋の扉がずっと開けっ放しで、通る人がもれなく覗いていく。

 

いやもうこれって個室ちゃうや〜ん!

 

って心の中で突っ込んでたら、お母さんが来て

 

「これ、なんで開いてんの?こんなん見られるやんなぁ、可哀想に」と扉を閉めてくれた。

 

優しいお母さんです。

 

術後2日目に4人部屋へ移り、まだ動けない僕は、うんこをするとき用に、ちりとりに蓋が付いたみたいな「差し込み便器」というものを置かれていた。

 

それを見たお母さんが

「こんなもんで、できるかいな!恥ずかしい、おばちゃんがトイレ連れてったるわ」と言ってくれた。

 

優しいお母さんです。

 

 

そんなお母さんが今日聞いてきた。

 

 

「ともさん、もうお風呂入ったん?」

 

「はい、入りましたよ」

 

「なんや、一緒に入ろうと思ってたのにぃ笑」

 

「(*ノ∀`)アハハ八八ノヽノヽノヽ」

 

 

じゃあ今度一緒に入りましょ

って言えばよかったかな笑

 

 

優しいお母さんです。

 

いつまでも元気でいてくださいね。

 

 

 

さぁ歩けるようになるまで頑張るぞぉ