トラック運転手ともさんの日常

このブログは49歳トラック運転手が日々感じたことの記録です

謙虚な気持ちが大事(入院24日目)

おはようございます☀️

8月14日入院日記。

入院22日目 術後20日

 

♦新しく入った患者

4人部屋の僕は先日まで1人だった。個室気分を満喫していたのもつかの間、一昨日新しく入院患者が入った。

白髪で70代の男性。喋り方はボソボソな感じ

病名は知らんが完全に寝たきりな状態だ。

 

名前はMさんだった。

Mさんが夜8時頃ナースコールをした。

「どうしました?」

「水がほしい。買ってきて」

「じゃあお金をください」

 

じつは、このMさんという患者は、看護師さんやケースワーカーさんに対して、めっちゃ偉そうにに言うタイプなのだ。

なので看護師さんも応対がどっかトゲトゲしいのが伝わる。

 

財布からお金を取り出したMさん

「これで、」と出したのは1万円札だった。

看護師さんが

「いや、細かいのないですか?1万円札じゃ買えないと思うけど」

Mさんは小銭を探すけど出てこず。

「細かいのないですか、じゃあ一応1万円がつかえるか見て来ます」

 

えっ、僕は耳を疑った‼️

この時間、売店は閉まってるし、水を買うなら自販機しかない。

僕がいつも休憩しているとこにあるKIRINの自販機しかない。

f:id:tomoblogkun:20220816062103j:image

1万円札……

使えるかーーーー‼️笑

 

看護師が戻ってきた

「1万円札は無理ですね」

 

そらそやろーーー‼️笑

 

49年生きてきて、1万円札が入るジュースの自販機見たことないぞ‼️

 

なんで1回確認しに行ったんや‼️笑

 

なかなかのおとぼけ看護師さんやん。

 

ていうか、水、ただで飲めますけど…

なんならお湯もほうじ茶も飲めますけど……笑

f:id:tomoblogkun:20220815214841j:image

 

翌朝、朝食がパンだった。

看護師さんがMさんのベッドに来て

「Mさん朝ごはん食べましょ」

「パンは食べない、ずっとお粥にしてと言ってる」

「そうなんですかぁ、じゃあ言うときますね」

のくだり。

3回は聞いている。笑

Mさんの朝食をお粥にして、という要望、全然伝わっていない。

Mさんそーとー嫌われとるな。。

 

たしかに、Mさんの喋り方が、聞いててイラッとする。

「お粥にしてって言うてるやろ!」

って、キレ口調で言うたりもする。

 

そら自分より年下ばかりだが、

そこは、やっぱり、謙虚な姿勢が大切と思う。

 

言い方が悪いかもだが、

おまえ今、一人で何にもでけへんやんけ!

おしっこは管、大はオムツ、オムツも自分で変えられへん。

なのに、なんでそんな偉そうな態度が取れるんや!

看護師さんも仕事やし、してはくれるけど、やっぱ人間やし、そんな偉そうに言われたら、気分良くないで。って思う。

 

僕はシャワーを使わせてもらう時も、

入浴介助の妨げにならないように、

「いつでも良いので(ほんとは今すぐ使いたい)

空いてる時間ありますかね?5分ほどでササッと入るので」

と丁寧に丁寧を重ねてお願いしてます。

すると、ケースワーカーさんも、

じゃあ今すぐどうぞ。なんて快く言ってくれる時もあります。

これは社会生活の上で、ごく当たり前なことだと

思うのですが、

 

なんでしょうね。人間は歳を重ねるごとに

偉そうになる人が多いような気がします。

 

僕は、いつも謙虚でありたいなと思いました。

 

さぁ歩けるようになるまで頑張るぞぉ。