トラック運転手ともさんの日常

このブログは49歳トラック運転手が日々感じたことの記録です

今は僕のことを支えてくれ(入院9日目)

おはようございます☀

7月30日土曜日の入院日記

 

また寝れんかった…

おそらく2時間寝てない…

手術で切ってるので、抗生剤の点滴を1日3回打たれている。その3回の時間が、8時、16時、24時。

3回目の24時って、いやいや、なんでこんな時間やねん!

時間設定なんとかしてくれよ!

このせいで、線の細い神経質な僕は、点滴が気になって寝れないのだ。

5分で眠りに落ちるという音楽を、

50分聞いても寝れへんかった。

今朝の検診に来た看護師に頼んだ。

今夜は眠剤頼んますと。

 

♦8時

朝食時間。はいきたレーズンパン。

f:id:tomoblogkun:20220731152451j:image

もうな、レーズンパン率高すぎやねん。

病院の周りにレーズン畑でもあるんか?

って思う。

たまにミルクパンが出た時なんか嬉しくて

しばらくミルクパン見つめてますもん。

今日はマーマレードのジャムを塗りたくって

f:id:tomoblogkun:20220731152847j:image

レーズンパンを撃破しました。

 

あとね、良く出てくるのが、熟成チーズ。

f:id:tomoblogkun:20220731152859j:image

これが一口食べたら、塩っ辛いったらありゃしない。

僕、入院してからの血圧アベレージ、

ずっと150越え。

絶対あかんやん、この塩っ辛さ、、、

こいつだけは、いつも半分だけ残してます。

病院食センターさん、ぜひ熟成してないチーズを出してください。

 

♦13時30分

リハビリ2回目。

担当は昨日に引き続き、K村君。

いつものようにベッドでのマッサージから、

リハビリスタート。

 

K村君が

「僕ねぇ、8月の末29、30、31、と連休取りました」

「おお、どっか行くんや?」

「はい」

「もしかして、彼女と?」

「そうなんですよ」

「おおーやったやん!旅行ってことやろ?」

「はい」

「どこ行くん?」

「愛知です」

「愛知って、愛知は広いで〜笑」

「ですね、名古屋市内ですかね、まだ詳しくプランは決めてないですけど、ホテルは予約してるんです」

「そうなんや、いよいよやな‼️」

 

K村君24歳。女性とお付き合いしたのは今回が初めて。彼女と付き合いだして7ヶ月。

まだ手しか握ったことがないという。

今どき珍しいが、スーパー奥手野郎です。

手を握ったときも、頭真っ白になるほど緊張したという。そんな彼が、いよいよ2泊3日の旅行に行くことになった。

 

 

「K村君、そらもう、ワン、ツー、スリーは決めなあかんで」

「そうですね、せめてワンだけは決めたいです」

「いやいやいやいや、泊まりやで、そんなもんワンツースリーいかないかな。逆に私のこと好きちゃうの?って思われんで」

「やっぱそうですかね」

「そらそやで、ワンなんか、会った時に、先ずしてもええぐらいやで」

「えっ、会った時に?」

「おはよう、チュッ、みたいな感じで」

「ええええ、、ムリっすよ、緊張します、、」

 

 

ていうか、この雑談している時、

K村君めっちゃマッサージ手抜きなってるぞ。

気持ちはわかるが、

今はもっと手を出して僕のことを支えてくれ。笑

f:id:tomoblogkun:20220731153357j:image

 

K村君が彼女と初旅行に行くのが8月末やったら

僕、もう退院してるかな。

結果が気になるからK村君とLINE交換しよかな笑

 

今月末、K村君がチェリーボーイを

卒業できることを願っております。

 

 

さぁ歩けるようなるまで頑張るぞぉ!