トラック運転手ともさんの日常

このブログは49歳トラック運転手が日々感じたことの記録です

燃費の悪い男

 

我社で1番燃費が悪いのが

同僚M氏が乗る202号車である。

 

ジジイ(元社長N氏)が暇な時に、はじき出している。 我々運転手にとってはウザイ話しである。

 

運行管理者のGさんが言うには、

「M氏の202は日野やからやわ」と。

 

しかし僕は知っている。

日野だから悪いわけではない。

M氏の運転に問題があるのだ。

じつはM氏は、

めちゃくちゃ飛ばすのだ。

f:id:tomoblogkun:20221203191628j:image

*イメージ画像

我々が高速道路を走行する時、速度80キロから90キロとしたら、M氏は90キロから100キロである。

 

同僚Y君やN君も

M氏に高速道路で、ぶち抜かれたことが何回かあるのも聞いている。

 

昨日、積み地を出発するのに、M氏より僕が先に出発した。10分遅れぐらいでM氏が出発。

 

僕は高速道路の走行車線を走っていたら、

追い越し車線からM氏が近づいてきた。

もう追いついてきたんや、と思った。

M氏はどんどん近づいてくる。

あいつ、めっちゃ飛ばしとるな、と思った。

 

しかし今まで僕を追い越したことは1度もない。

なぜなら、僕を追い越すと、後であーだこーだ、いーだうーだ、事務所で何を言われるか分からないので、僕を追い越すことはないのだ。

 

そう、僕を、めんどくさい奴、と思ってるに違いない。笑

 

でも、今日は近づいてくる速度が速い。

追い抜く気か?

 

もうちょっとで、追い越す寸前、

M氏が、急減速、、そして左ウインカーを出して、僕の後ろにピターっと付けた。

 

いやいや💦危ない危ない💦

 

どうやらM氏は、追い越すギリギリまで僕のトラックに気づかなかったようだ。

 

と、いうのも、この時、夕焼けが眩しくて、前が見えにくい状況だったので、直前まで僕のトラックって気づかなかったのだろう。

 

いやいや、もう抜けよ‼️

危ないねん‼️

 

その後、僕との車間を十分に取って、

ゆっくり走り出した。

あたかも、いつもこうですよ!みたいな感じで。笑

嘘つけーーーーー笑

 

M氏のトラックの燃費が悪いのは運転の仕方が8割だと思った。

 

 

僕、朝6時30分に菓子パン、10時30分おにぎり2個13時にコロッケパン15時に柿ピーとチョコ、18時にサムライマック。

f:id:tomoblogkun:20221203191916j:image

 

僕の体も、かなり燃費悪いな。笑

 

 

読者の皆様

1週間お疲れ様でした。

今週も読んでくださってありがとうございます✨️

皆様良き週末をお過ごしください。

 

僕はミスターピーン

今朝、同僚Y君が自販機でホットの珈琲を買おうとして、あたたかいと書いてあるボタンを押したら、

キンキンに冷えてやがる珈琲が出てきたらしいです。笑

 

まぁ彼らしい出来事です。

冷たい珈琲は朝から飲めないので買い直そうとしたら小銭がなかった。

 

しかし、彼はスマホのコークなんちゃらというアプリを使い、珈琲を買ったのだ。

 

Y君、なかなかハイテクやな〜!

 

ていうか、アプリで缶コーヒーも買える時代か、

キャッシュレスが過ぎますわ。

 

それでいうと、先日、久しぶりに電車に乗りましたが、お金を入れて切符買ってる人なんて、少なかったです。

 

ほとんどの人がICカードか、スマホで、「ピッ」ですわ。

 

だから、改札も、ほぼほぼICゲートで、切符を通せるゲートが1番端っこに1つだけのときもあります。

先日も、

「えっ、えっ、えっ、通れへんやん」って

何回か、なりました。笑

 

どんどんキャッシュレスな時代に

なっていくんでしょうね。

 

でも僕はやっぱり、現金派‼️なんですよ。

やっぱり買い物する時も、例えば、1万円札を出す感覚。あ〜高い物を買ったんだなと。キャッシュで買うと実感できるんですよ。

 

キャッシュレスだと、ピッ で完了するから

実感が湧かないんですよね。

 

だから気づいたら買いすぎてしまってる…

みたいな。

 

 

僕、1年ほど、ステロイドの内服薬を服用してまして、その副作用のひとつに、中心性肥満というのがあり、身体の真ん中に脂肪が付きやすくなるという。

 

なんやねんこの副作用、、、

悲しすぎるやろー!

 

その加減で、僕の胸が、最近大きくなりまして、

 

おそらくBカップほどに。。笑

 

だから、Tシャツ、ロンTを着ると。

 

乳首が、ピーン‼️と立ってまうんです。笑

f:id:tomoblogkun:20221202200943j:image

それが、恥ずかしくてしゃあない笑

 

最近Twitterで動画も上げているので、乳首ピーンが、ちょいちょい見うけられます。笑

f:id:tomoblogkun:20221202201129j:image

もうね、

 

ミスターピーンですわ。笑

 

なので、

 

僕が最近1番欲しいものは、

 

ニップレスです‼️笑

 

ニップレスですって噛みそう。笑

 

あるんですよ‼️男性用ニップレスが。

 

なので、

 

僕に必要なのは

キャッシュレスよりニップレス笑

 

 

そんなことで

ニップレスをAmazonで買おっと。

 

Amazonで買うなら

 

ニップレスをキャッシュレスで買うってことですよね。笑

 

てか、これってなんの話やねん?

 

僕はいったいさっきから何を言ってるのでしょう?笑

 

 

さぁ明日も安全運転で頑張ろっと。

うちはかなりの貧乏会社

急に寒くなってきました。

我々運送会社も、タイヤをスタッドレスに変えなければいけません。

f:id:tomoblogkun:20221201193447j:image

*イメージ画像

しかし、うちはかなりの貧乏会社。

同じ月に、全車一気に変えると、その月の交換工賃がバカ高になるので、月を分散して変えるようにしてくれ的な暗黙の流れがあります。

 

スタッドレスタイヤに交換するか否かは、

ジジイ(元社長N氏)にお伺いを立ててからになる。

 

てかそんな運送会社ある?

聞いたことないわ。笑

 

先日ジジイに聞いてみた。

「Nさん、今年の雪予想はどうです〜?」

「ん〜まだ降らんやろ」

スタッドレスタイヤ交換は12月中より来年の方がいいですかね?」

やんわりジャブを打つ。

「ん?変えんでええやろ。笑」

ジジイは冗談半分マジ半分で返してきた。

しかも、

「雪降ったら走らんかったらええねん。笑」

と、いつものキモキモの自論を唱えていた。

「あはは、そうですよね〜」

いつものように合わせとく。

 

その時、同僚Gさんの携帯に運転手N村くんから電話が入った。

 

電話の内容は、

愛知県岡崎の営業所に、N村くんがワンシーズンしか使っていないスタッドレスタイヤが置いてあるという。

 

ジジイは先日、N村くん用に新品のスタッドレスタイヤを購入したところだった。

 

まだ十分使えるスタッドレスがあるのに

新品を買ってしまったということだ。

 

ジジイは岡崎の営業所に出向いて、確認もしていたはずなのに。

 

アホだ。

 

めちゃくちゃアホだ。

 

普通の会社なら、他の車両に回せば済む話だが、うちは貧乏会社なので無駄になるのだ。

 

「岡崎行ったとき、無かったけどなぁ…」

 

ジジイがつぶやく

 

「ちょっと1年前の購入明細見てみ」

 

入明細を見てみると。

 

N村くんが乗務しているトラックに

新品スタッドレスタイヤを購入した明細が出てきた。

ジジイが

「やっぱ買ってたんやな、ん?これサイン、ともさんになってるで」

「えっ、なにがですか?」

入明細のサインを見ると

 

僕がサインしてました。

 

「えっえっえっ、あれ、もしかして僕が取りに行ってN村くんに渡したんですかね?」

 

「たぶんそうやわ」

 

( ゚∀゚)・∵ブハッ!!

そんなもん覚えてるか〜

 

てか、実は僕、整備管理者、タイヤの管理等も、一応、せなあきません。

 

完全に忘れてました……

 

ジジイ、アホやわ〜

と思ってましたが、

 

僕もたいがいです。

 

新品スタッドレスタイヤは滑らないですが

僕の脳みそはツルツルで滑りまくってます。笑

 

 

さぁ明日も安全運転で頑張ろっと。

 

僕、調子のってます

 

最近よく行く名神高速上り黒丸パーキング。

ここのモテナスの食堂でランチする回数が増えた。

今までは前日に安いパンをドラッグストアで3つ4つ買い込み、それをお昼ごはんにしていたのが、

最近は外食が多い。

贅沢な話ですよね。

 

あ、でもね最近、パンも値上がりしてきて、コンビニなんかで、パン2、3個とコーヒー買っただけでも、そこそこいっちゃうんですよ。

それこそ、定食食べれるぐらい。

 

だったら定食食べてる方がええやん!

って思うようになったのと、

 

最近、Twitterで食べてる動画をアップするようになりまして、

 

フォロワー様達に「美味しそうに食べるね」とか言われて、

 

正直、調子のってます。笑

 

 

そんなことで、

今日も黒丸パーキングのモテナスの食堂へ行ったら、セルフのお茶入れ機械(名前知らん) ティーディスペンサーかな?知らんけど。

 

僕の前でお茶を入れようとしてしたお爺さん。

 

コップを起きます。

緑茶のホットを押します。

緑茶のホットがコップに注がれます。

しかしコップの半分ぐらいで注ぎが止まりました。

(おそらくそういう設定)

 

お爺さん、もうちょっと注ぎたかったんでしょうね。もう1回緑茶ホットを押しました。

しかし緑茶は出てきません…

ん?

お爺さん、仕方なくコップ掴んで持ち上げた瞬間

 

ジョロジョロジョロジョロ〜

熱々の緑茶が出てきました‼️

 

お爺さん「あちちあちちあちちあー」

 

僕、後ろで、コントやん!と思いながら吹きそうになりましたが、

「危ないですよね〜」

と声をかけると、お爺さんは苦笑いしてました。

 

多分、ボタンを押してから

5秒ぐらいのタイムラグがあるのでしょうね。

 

お爺さん、全然モテなされなかった…

 

 

僕の今日の日替わりランチがこちら

f:id:tomoblogkun:20221130190047j:image

ボリューム満点‼️

モテなされたーー👍

 

そして、調子のって食べてる動画撮影。笑

f:id:tomoblogkun:20221130190052j:image

さぁ明日も調子のって安全運転で頑張ろっと。

 

刑務所の掟

皆さん、こんにちは、こんばんは、おはようございます、読者様が、どの時間に読んでいただけるか分からないので。笑

 

ちょっと最近更新が遅れに遅れまくっている

ともさんの日常です。

 

楽しみにして頂いてる方がいたら、更新が遅れててすみません。

 

いや、僕思いますわー、こういう日記ブログって1回サボりだしたらなかなか復活できないっす。笑

 

やっぱりコンスタントに毎日更新することの方が大事かもしれないですね。その方が頭も働くし、普段の生活もネタを探すのに観察力が増してる気がします。

 

最近Twitterの方で食べる動画ばっかり撮ってますからね。笑

f:id:tomoblogkun:20221129184306j:image

そんなことで12月からは毎日更新できるように努力しようかなと思います。

 

 

さてさて、昨日僕ね、コンビニに立ち寄って漫画を買ったんですよ。僕が漫画を買うなんてめったにないんですけど、その漫画のタイトルに目が引きまして、思わず買ってしまいました。

 

それがこちら

f:id:tomoblogkun:20221129183405j:image

「刑務所の掟スペシャル」

「目をそらしてはいけない刑務所の真実」

 

めちゃくちゃ面白そうでしょー!

 

この中から、ちょっと紹介したい話がありまして、刑務所には、なんとエリート受刑者が存在するそうです。

 

エリート受刑者とは、

刑務官に反発せず、前科も少なく仕事に対して真面目で熱心な受刑者のことである。

 

そういう受刑者のことをなんと上玉(じょうだま)と呼ぶそうです。

 

上玉なんて聞くと綺麗な女性のことを言ったりしますが、本来女性に玉はないですからね、それはおかしいなとは思いますけど。笑

 

 

そんな上玉受刑者には特別な仕事が与えられます。

 

例えば、刑務所内には受刑者が開いている床屋があります。その床屋をしているのも上玉受刑者です。もちろん理容師の資格を持っていなければダメですけど。

そして、利用するのは刑務所で働く刑務官。

値段はカット髭剃りで800円ぐらい。

売上はすべて刑務所に入ります。

 

仕事上どうしても刑務官との私語が多くなるため、上玉受刑者は特別に1人部屋が与えられています。

 

というのも刑務官との雑談の中で得た個人情報を他の受刑者に拡散させないため。

 

しかも客が来た時にだけ働いたら良いので他の受刑者からは羨ましがられる。

 

他にも

刑務所内の食堂で「炊事夫」と呼ばれる仕事がある。これも上玉の仕事のひとつである。

 

この仕事も他の受刑者からは憧れの的だ。

 

理由は2つあって

1つは「つまみ食い」ができる。

気の良い刑務官だと、食事の余りをごっそり食べさせてくれたりもするらしい。

 

もう1つは「毎日風呂に入れる事」

普通の受刑者は2、3日に1回だが、炊事夫は衛生上毎日入るのを許可されている。

 

 

同僚Y君。

彼は何年か前に謎の奇病に侵されていた。

その病とは?

キンタマに何かしらのバイ菌が入り、キンタマが腫れ上がったのだ。

 

最初はピン球ぐらいだったが、最終的には

デコポンぐらいに。笑

 

デコポンは言い過ぎたかも。笑

 

はっさくぐらいか、変わらへんやん。笑

 

とにかく腫れに腫れて病院へ。

診察で看護師に見られるのが死ぬほど恥ずかしかったという。

 

しばらく微熱も出てた。

しかし彼は、そんなキンタマを引きづりながらも

仕事してましたわ。

信楽焼きのタヌキかー!笑

 

こちらはかなりの

 

「下玉」でした。笑

 

さぁ明日も安全運転で頑張ろっと。

 

もう会社としてバッテリー上がってるやん!

11月21日。

f:id:tomoblogkun:20221124171331j:image

名神高速上り黒丸パーキングエリアでお昼ご飯を食べた後、トラックに戻り、エンジンを掛けようとしたら「カチカチカチカチ」ん?

もう1回、「カチカチカチカチ」あれ?

僕の目は「パチパチパチパチ」笑

 

やばいなこれ、バッテリー上がったな。

ていうか、こんな急に上がる???

兆候無かったでーー

 

どうしよーーー

パーキングエリアでバッテリー上がるなんて、めんどくさいことになった。

とりあえず運行管理者Gさんに電話するが出ない。つぎに同僚M氏に電話するが出ない。

2人とも工場で積み込み中だった。

 

掛けたくはないがジジイ(元社長N氏)に連絡するしかない。

 

「どうした?」

「黒丸パーキングエリアでバッテリーが上がったみたいです」

「え、この前、207も上がったばかりや」

207は同僚N村君が乗務している2トン車である。

「はい、、ですよね…」

「うん…」

また金かかるやんけーーーー

の圧が電話越しにも伝わってくる。うぜぇ。

「とりあえず、誰かにブースターケーブル持って来てもらって繋いで対処します」

「了解」

 

数分後、ジジイから連絡。

「誰かと連絡取れた?」

「いや、まだです、あっGさんから連絡入りました」

Gさんからの電話を繋いだ。

バッテリーが上がった事情を説明する。

その時、M氏からの折り返し電話も入った。

M氏にも事情を説明する。

その間、ジジイは保留中だった。

ジジイに繋ぐ。

「すみません、お待たせしまして」と言うと

ジジイはキレ口調で

「あんな〜そっち電話切って💢」と言った。

「はい」

僕は電話を切った。

ジジイは自分から掛けてるから電話代が発生している。なので保留で待たされたことにイラついたのだろう。

どんだけ器の小さいやつやねん!

ていうかジジイはソフトバンクやろ。僕もソフトバンクやし、ソフトバンク同士は通話無料じゃね?  腹立つわ〜笑

 

ジジイからまたかかってきた。

「あのな、ケーブル買って繋いだりするよりも、G君にバッテリー買って来てもらって、付け替えた方がええんちゃう」

「はい、そうですよね、この車、明日も使いますもんね」

 

というわけで、新しいバッテリーに交換の許可が下りた。しかしGさんがバッテリー代を立て替えなければならない。

トラックのバッテリーは2個必要なので、おそらく4万円はいる。 

 

Gさんに事情を説明する。

M氏にも事情を説明する。

 

結果、2人とも立て替えるお金が無い!だった。

そらそうだ。みんな激安超特価の給料しかもらってないのに、財布に4万円も入ってるわけがない。

僕は、たまたま持っていたので、立て替えできるのだが、黒丸パーキングで身動きが取れないのでどうしようもない。

 

同僚Y君にも事情を説明したら

Y君は、なんと財布に4万円を持っていて、

「わかりました。大丈夫ですよ」と言ってくれた。あとで聞いたら、引き落とし用のお金で、たまたま持っていたと。

そんな大事なお金なのに、大丈夫ですよと。快く言ってくれるY君は、やっぱり良い奴である。

 

そんなやり取りをしている時に

ふと、エンジンを掛けてみたら、

「キュルキュルキュル ブォン」

なんと、エンジンが掛かった‼️

なんで??

とりあえず、黒丸パーキングを出て次の八日市インターを出ることにした。八日市インターを出た所にコンビニがあるので、とりあえずそこで全員集合することに。

Gさん、M氏、Y君、みんな集まってくれた。

こういう時の仲間の団結力ってほんま素晴らしい。

 

とりあえずバッテリーを買いに行って取付しなければならない。 近くのホームセンターに何店舗か電話して、ようやく同じ型のバッテリーが置いてあるホームセンターを見つけた。よっしゃー!

みんなで、そのホームセンターに向かった。

 

ホームセンターに到着。売り場へ。

バッテリーの値段を見ると、前に207で買ったものより5000円ほど高い…

 

さぁどうする?ジジイに連絡するか?

それか、もう買っちゃうか?

 

僕らの意見は満場一致で買っちゃうだが、

5000円はデカい、、、

ジジイに確認せずに買ったら、奴はキレるぞ、、、僕は経験上わかる。

 

Gさんに連絡してもらうことにした。

結果、買うのは待て✋と。

やっぱり〜  危ないとこやわ。

 

ジジイの指示はバッテリーのターミナル端子を清掃して、もうちょっと様子見ようだった。

ズコッ、いやセコッ、笑

 

仕方なく僕らは4人でホームセンターの駐車場でバッテリーの清掃を行った。何やってんねんこれ。笑

f:id:tomoblogkun:20221124171411j:image

バッテリーを点検すると思ってたより綺麗でまだ使えそうだった。しかし1回上がってるし、弱いことには違いない。

 

そのあと積み込み先でも、事情を説明して、エンジンを切らずに積み込んだ。

 

帰社後。

ジジイに

「バッテリーはまだ綺麗ですし、まだ使えそうです。できるだけ持たせましょう」

と、思ってることと真逆の報告をする。

「そうか、もうちょっと様子見てくれるか」

「わかりました」

「それはそうと、電話保留で待たせてすみませんでした。あの時折り返し電話が来てわちゃわちゃしてて。笑」

「あ〜大丈夫やで」

「ていうかN氏、ソフトバンクですよね?」

「違うで、最近楽天モバイルに変えたんや」

「そうだったんですか」

だからか、だから他社通話は無料違うから、保留でキレとったんやな。

 

帰り際、ジジイが

「ともさん、僕がともさんの車で帰ってあげよか?ともさんは僕の自転車で帰り〜笑」

出た、全然おもんない、しょうもないクダリ……

「いやいや、今日はバッテリーのことでバタバタして、僕のバッテリーが切れてしまいましたので。車で帰ります」

「アハハ、そうか 笑」

当たり前じゃボケーーー!笑

 

翌朝、

 

エンジン、

f:id:tomoblogkun:20221124172952j:image

掛かりました ε-(´∀`;)ホッ︎

 

 

ていうか、

 

新しいバッテリー、

 

買ってくれよーーーーーーーーーー!!!

 

 

バッテリーをケチりだしたら

もう会社としてバッテリー上がってるやん…

 

 

さぁ明日も安全運転で頑張ろっと。

 

イライラ度上昇中

何をやってもイラっとされる人っていますよね。

本人は全然悪気ないし、良い奴なんですよ。

なのに、発する言葉、行動が、見ていてイライラしてしまうという。

f:id:tomoblogkun:20221121200905j:image

うちの会社の同僚M氏が、まさにそれ。

僕のブログでも幾度となく登場してネタにしてきたM氏。でも良い奴なんです。でもなんかね、中身がペラペラなんですよね〜。

 

そんなM氏が、よく乗る1トン車にバックモニターを付けようという話になり、僕も同僚Y君も、たまに乗るので、3人で割ってバックモニターを買おうと。

「M氏いくらぐらいする?バックモニター」

「おそらく4千円ぐらいで買えます」

「じゃあオレとY君で1500円ずつ出すし買っといてくれる」

「分かりました。あと時間ある時に取付もしときます」

「ありがとう。頼んます」

 

2日後、朝6時30分に出社すると、M氏が1トン車の後ろにしゃがみこみ、何やら作業をしている。

f:id:tomoblogkun:20221121200945j:image

「えっ、もうバックモニター来たん?んで付けてねんの?」

「はい、すぐ買いまして、ある程度付けようと思って」

 

いやいや、こんな朝っぱらから付けなくても…

どんだけ後ろ見たいねん。

 

「M氏、もう6時30分やで」

「あ、もうですか、片付けます」

この日、M氏と同現場に配達だった。しかも道中、混むので、6時30分に出発しよな!と段取りしていた。

 

なのに、もう6時40分…

朝の10分はデカいんですよ。

最終的に20分~30分変わってくるんですよ。

 

この時点でM氏に対するイライラ度10パー上昇。

 

「じゃあ出発しよ!M氏」

「はい、行きましょ」

と、言って、僕より先に車庫から出口へ1トン車を動かしたと思ったら、出発せずに、出口横へ1トン車を止めた。

えっ、なにしてんの?こいつ?

 

その様子を見ていた、出発前の同僚のCさんが僕に

「なにしてんのあれ?」

「わからんねん」

「見ててイライラすんな。笑」

「もう毎日やで。笑」

 

中々出発しようとしないM氏の1トン車の横に付けて、声をかける。

「なにしてんの?大丈夫?」

「あ、はい、ちょっとナビをセットしてまして」

 

いやいやいやいや、ただでさえ出発時間遅れてるっていう状況やのにナビて、、んなもん、信号待ちでせーよ。

 

「んじゃ、先行くで」

「はい」

 

結局、僕が先に出発。

これなんですよ! おそらくM氏は先に走るのが嫌やって、僕に先に行かしたかったんでしょう。

運転手あるあるですが、同じ目的地に行く時、先に走るのが嫌な奴がおるんですよ。

そんなもん信号とかで絶対途中で離れるのに。

 

この時点でイライラ度20パーまで上昇。

 

現場到着。

M氏の1トン車に僕の4トン車から積荷を積み替えて現場へ向かいます。

 

「んじゃ、これ1500円払っておくわ」

「あ、ありがとうございます」

「こっちこそ、取付もやってもらってありがとう」

f:id:tomoblogkun:20221121201228j:image

「バックモニターね、全部で3350円でした」

「えーーっ、それやったら、オレとY君が1500円ずつ出したら、ほぼほぼ、オレらが払ってるやん笑」

と、僕は冗談で言いました。

 

するとM氏が、

「そうですね、あれやったら3人でキッチリ割ってしましょうか、僕これ以外にもテープとかも買ってるんで」

と、まぁまぁマジトーンで返しやがった。

「いやいや、もうええよ、取付もしてくれてるしかまへんで、1500円ずつ払うから」

と、言いましたが、

 

イライラ度は80パー上昇。

f:id:tomoblogkun:20221121201147j:image

いやいや、おまえ、そこは

僕から1500円を受け取る前に、バックモニター3350円やったんで1500円はもらい過ぎですわ。とか、言えよ。

そしたら、いやいや取付もしてくれてるし、かまへんよ。で気持ちよく終わるやん。

 

そんなん言わはるんやったら3でキッチリ割りましょか〜は いらんやろ。

悪い奴じゃないのはわかってるけどー

ほんま、そういうとこ、

 

嫌いやわ〜〜笑

 

M氏よ、バックモニターで後ろ見るよりも、

色々見えてないぞ。笑

 

このクダリを僕は、同僚Y君に話して

笑って浄化しました。

 

イライラ度0パーセントに。

 

 

さぁ今週も安全運転で頑張ろっと。