トラック運転手ともさんの日常

このブログは49歳トラック運転手が日々感じたことの記録です

ガラ悪いわ〜

 

9月21日水曜日。

今日は術後2ヶ月の検診で病院に来ている。

9時に病院到着。今日に限って整形外科はがら空き。

すぐにレントゲンに呼ばれ、その後診察室へ。

 

「どうですか?」

「調子いい感じです。お腹の皮下出血も治まってきました」

「えっ、そんな所、出血してたんですか」

(皮下出血の話は主治医に初めてする)

「めっちゃ青タンになってました」

「そこは人工股関節とは関係ない場所ですね」

「退院後翌日に230段の階段を上がったからですかね」

「おそらく、それで筋肉が一部断裂したのかもですね」

「ですよね」

(クソジジイのムリなリハビリのせいやんけ)

「まぁでも、皮下出血も治ってきたんで良かったです」

「良かったですね。レントゲンの結果も良好です」

「来月から仕事復帰しようと思ってますので良かったです」

「なるべく激しい動きは避けてくださいね」

「はい、気をつけます」

 

診察が終わって9時30分。

リハビリの予約時間が11時20分。

計算ミスった、、約2時間も待たなあかん、、

整形外科が、思いのほか早く終わりすぎた。

何しよ…

f:id:tomoblogkun:20220924185211j:image

会計の前のロビーで座ってると

「早くしてよ」とわめく、白髪のおばあさんがいた。

「グズグズ遅いわ」

「なにしてんの!」

「薬、2個だけやのに!」

「早くしてよ」と大きい声で連呼する。

ロビー内に不愉快な空気が漂う。

 

2〜3分たったら、また「早くしてよ」とわめくおばあさん。

 

僕の隣に座っていたおばちゃん達が呟く。

「何いうたはんねん」

「さっきからずっとあれやで」

「みんな待っとんねん」

「お前だけちゃうねん」

「ええ歳こいて恥ずかしい」

「年寄りはじっと待っといたらええねん」

「家でもあんなんやろな」

「あんなんやわ、嫌われとるわ」

「不愉快やわ」

 

「早くしてよ」とわめいてた白髪のおばあさんが会計に呼ばれた。

その時も、会計の女性に向かって

「いつまで待たすき 早くしてよ」とまだキレてた。

 

僕の隣のおばちゃん達が口を揃えて言った。

 

「はよいね!」

 

僕、思わず(((*≧艸≦)ププッ  吹きそうなった。

 

久しぶりに聞いたわ、いねって笑

 

面白エピソードが舞い込んで来て良かった。

時計を見たらまだ10時10分...

リハビリまでまだ1時間ある。

 

 

もう〜早くしてよ‼️笑

 

 

読者の皆様

今週も読んで頂いてありがとうございました✨️

良い週末をお過ごしください🍀