トラック運転手ともさんの日常

このブログは50歳トラック運転手が日々感じたことの記録です

気持ちわかるけど

同僚Mの1トン車で現場搬入に行った。

 

搬入が終わり。帰り道中 狭い場所を通過した

 

その時 「ガタンガタン」 音がした!

 

止まって見てみると 家の雨どいに接触したみたいだ

 

すぐにそのおうちの方が出てきて、今当たったねと言われた

 

最悪、もうここ通るの3回目なのになぜ同僚Mよ

 

そこの家の方はとてもいい人で、雨どいだけちょっと修理してくれたらそれで良いよと言ってくれた

 

その後、Mが現場の写真を撮り、会社へ送った

 

夕方、会社に戻るとMからの写真が会社に送られていた

 

社長が僕に笑いながら

犯人おかえりと言われた

 

僕は犯人ってどういうことですかと聞くと

 

Mが送った写真を見せられた

 

そこには僕とその家の方とが雨どいを指差してるところを写真でとらえられていた

 

その様子は恰も僕が当たったような感じだった。笑

 

Mはちょっとでも僕を共犯にしたかったんだろう。笑

 

気持ちはわからんでもないが、運転していたのお前やんけ。笑